個性が光るオリジナルパーカーを作成しましょう。

おそろいでキメよう!

仲間とサークル活動やスポーツチームを編成していたりすると、おそろいのユニフォームを作る機会も出てくるはずです。そうしたときには、オリジナルパーカーやTシャツを作成する業者に依頼することになりますが、どういう流れで注文するかについて詳しくリサーチしています。また、いくつか注意したいポイントがありますので一緒におさらいしていきましょう。

思いついたらすぐ実行!

オリジナルパーカーを作る業者は、インターネットで営業を行なっています。そのため、お店に出向かなくても希望通りの品をゲットすることができます。夜間に仲間と集まったときでも、相談しながらそのままオーダーすることができるため重宝するといえます。

オリジナルパーカーをインターネットでオーダーする流れ

選ぶ

WEBサイト上で、パーカーのサイズやカラーを決めて、デザインを指定していきます。電話窓口で相談に応じてくれる業者もあるため質問しながら選ぶこともできます。

見積もり

パーカーの枚数やプリントの種類によっても料金は変動していきます。オンラインで簡単にシミュレーションしながら選定していけますので、納得ができるまで繰り返し調整していくといいでしょう。納得できる内容が固まったら、正式な見積もりをとります。

注文

見積もりなど内容にすべて満足ができたら正式にオーダーの流れになります。そのままオンラインの注文フォームで完了させましょう。電話やFAX、郵送でも注文可能です。

チェック

デザイン指定したオリジナルパーカーのイメージ画像が業者から送られてきます。注文内容と照らし合わせながら慎重に確認していきましょう。変更があれば、業者にその旨を伝えて修正依頼をします。

完成

デザイン入稿が終わったら業者の方でプリントをして発送してくれます。発送までの期間は、業者のサービスによって異なります。短期間仕上げの場合は、オプション料金がかかることが多いです。

オンライン注文で簡単にオリジナルパーカーが作れる

パーカー

業者を選定する

ユニフォーム代わりにオリジナルパーカーを作成するチームやサークルは多いです。また、練習着としても活用されています。文字やロゴなどデザインも入れられて、既製品の価格と大差がないため人気となっています。オリジナルの同じデザインの洋服を仲間内で着ると団結心も高まりますし、他のチームと差別化しやすいです。目立つためアピール力も抜群です。作成するときは、オリジナルプリント業者に注文することになりますが、まずは業者をしっかりと選定するようにします。料金体系も異なりますし、サービス内容にも違いがありますので、特徴を調べないと損をすることがあります。口コミ評価もチェックしながら比べていきましょう。

こだわり派のあなたに

オリジナルで洋服を作るのは、もちろん個人でも楽しむことができます。既製品にはない魅力のパーカーやTシャツを作成できるため、ファッションにこだわりたい人には最適です。とくにメンズファッションに興味がある人の間でも需要があります。普段は革ジャンを羽織って颯爽とバイクに乗っている人や、アルマーニのファッションに身を固めている人、シルバーアクセサリーに凝っている人など、いろいろなオシャレに気を配っている人でも、着心地の良いパーカーやTシャツは、部屋着や運動着として一枚は持っているはずです。例え街に出かけるための服装ではなくても、気を抜かずにオシャレなアイテムを選んで着るという姿勢が、真のファッショニスタといえるでしょう。また、オリジナルの洋服は自分で着て楽しむだけではなく、プレゼントととしても選ばれています。相手にサプライズで贈れば、きっと感動して喜んでもらえるはずです。